• 6月第二週の土曜日の
"Nationl Rose Day"をターゲットに特設されたWhole Foods のロゼワインコーナー。
  • お気に入りの一本。Josh Cellasの ”Josh"シリーズのロゼワイン。
  • こちらはTrador Joe'sのロゼワインコーナー。
  • 飲み切りタイプのスパークリングワイン。
  • 色といい、ロゴといいポップな感じの缶入りスパークリング。
  • これもTrador Joe'sのロゼコーナーの一部。

夏も終わりだけど・・・。ワインのお話。

22+

ワクワクさせてくれる桜色のワイン、”Rosé Wine” ロゼワイン 

夏も終わり、季節はすっかり秋に向かっている中でちょっと時期外れの話題になりますが・・・。

アメリカに来て頻繁に口にする様になったのが淡いピンク色のロゼワイン。

 

この桜色のワインのボトルを見るだけでなんだか気分がワクワクして来るんですよね~(笑)

 

日本に居た時にはロゼワインを提供するお店がそれ程無かった?のでなかなか口に出来る機会が無くて。

 

都内のお洒落なお店は置いているのかもしれませんが・・・。

 

さすがアメリカは特に住んでいる場所がカリフォルニアなので数も豊富ですしカジュアルなレストランに

行っても大体ロゼワイン、中にはロゼのスパークリングもグラスからオーダー出来るお店が沢山あります。

 

こちらではロゼワインが多く出回るのはだいたい5月、6月辺りの夏が始まる前。

 

近くのWhole Foods やTrader Joe’sでは専用のコーナーが出来る程。(最近では通年常設コーナーが!)

これを見るとああ~もうすぐ夏が来る~!っていう気分にさせてくれます。

 

Trader Joe’sのロゼワインコーナー。

 

昨年から売り上げの勢いを増すロゼワイン 

トレンドリサーチ会社の一つであるNielsen compnay(ニールセン・カンパニー)の調査によると

全米でロゼワインは昨年比53%、売上額に換算すると約80憶円の増加だそうです。

 

ワインの総売上額(白、赤含めて)も4%増とその背景にはロゼワインの好調さが牽引しているという

事ですね。

 

スパークリングロゼもスパークリング全体の売上の伸長率2倍、昨年比+19%の売上という好調ぶり。

 

ワイン好きの人の約20%が夏になるとロゼを好んで飲む傾向にあって、

飲んでいる人の約40%が女性さらに年齢層はミレニアル世代の20代から30代半ばの若者だそう。

 

やはり色からして男性よりも女性に好まれているのが分かります。

確かにロゼワイン頼んでいる男性って余り見た事無いかも・・・!

 

流行に敏感な若者の間でじわじわと人気が高まっている事が大きな理由の一つと言えそうです。

 

こうしたロゼワインの人気は後数年は続くと言われています。

私はずっと続いて欲しいと思っているんですけどね 

 

詳しいロゼワインの売上状況についてはこちらをご覧ください ↓ ↓ ↓

https://www.beveragedaily.com/Article/2017/06/21/Rose-outpaces-overall-wine-category-for-summer-Nielsen

 

 

SNSを活用したプロモーションによる売上拡大 

Whole Foods やTrader Joe’sといった大手スーパーはこのロゼワインの人気の勢いに乗って毎年(最近では

通年)夏にはピンク色を全面に押し出したロゼワインの専用コーナーを設けています。

 

さらにワインメーカーやWhole Foods といった大手スーパーはこぞってインスタグラム等のSNSを積極的に

活用して “Rosé All Day” “Yes Way, Rosé” といったハッシュタグを付け、顧客拡大を狙って情報発信。

 

6月第二週の土曜日の
“Nationl Rosé Day”をターゲットに特設されたWhole Foods のロゼワインコーナー。

 

SNSに敏感なそして最もこのロゼワインの人気を支えているミレ二アル世代にドンピシャはまって期待

以上の効果があった模様です。

 

恐るべしSNS効果!

 

ワインを買うなら絶対ここ!

カリフォルニアに観光で訪れてお土産にワインをと思われている方、またこちらに住まわれていて安価で

美味しいワインを購入したいっていう方に是非お勧めな情報です!

 

私の一押しはなんと言っても Trader Joe’s!

 

Whole Foods もワイン売り場はかなりの品揃えですがTrader Joe’sは種類も負けず劣らず豊富なのと何と

言っても価格がええ?って思わず値段を見返ししまう程の安さで購入できる所なんです!

 

こちらはTrader Joe’sのロゼワインコーナー。

 

上の写真に写っていますが一本安い物だと4ドルとかから購入できるんですよ!

大体7ドル~10ドル弱でワインが購入できます。

Whole Foodsだと安いものでも大体15ドル~20ドルって言う感じなので断然Trador Joe’s の方がお得

なんです!

 

またカリフォルニア産だけでなくフランス産、チリ産イタリア産等様々な国のワインが常時揃えてあります。

 

※州によって法律が違うのでご注意を。因みにニューヨークではスーパーではアルコールは購入出来ません。

 

これもTrador Joe’sのロゼコーナーの一部。

 

私のお気に入りはこちら。

何回リピートしたか?っていう位購入しているワイン。

 

それがJosh Cellars”Josh” のロゼ

 

お気に入りの一本。Josh Cellarsの ”Josh”シリーズのロゼワイン。

 

辛口ですっきり! 飲みやすい一本です。

お値段は10ドル弱(税抜き)という普段使いにも自分のお土産にもお勧めのワインです。

 

あっ因みにこの同じ “Josh” シリーズの白も飲みやすいので是非!

 

Josh Cellarsに関する情報はこちらから ↓ ↓ ↓

https://www.josephcarrwine.com/Homepage

 

何だかTrador Joe’sの宣伝みたいになってしまいますがもう一つお勧めの物が。

缶入りのスパークリング。

 

こちらは白、ロゼと桃の3種のフレーバーがあります。

価格は4本入って4ドル弱(税抜き)とお得感満載な飲み切りタイプのスパークリング。

 

持ち寄りパーティー、ピクニックといったイベントが多いアメリカならでは。

結構この缶入りスパークリング、安いし持ち運ぶのに便利なので活躍する場面が多いんです。

 

 

飲み切りタイプのスパークリングワイン。

 

色といい、ロゴといいポップな感じの缶入りスパークリング。

 

昨日Whole Foods にもTrader Joe’sにも行ってまだ常設コーナーがありましたので是非足を運んで

お気に入りのロゼワインを見つけてみて下さいね!

 

今日も覗いて頂き、ありがとうございました!

 

良かったらご感想とコメント欄の下にある ボタンをポチっとして頂けたら

嬉しいです

 

良かったらポチっとお願いします

 

22+

50 Responses